インスティルの仕事場・遊び場

マーケティングと思考習慣で「細く・長く・健やかに働く」人と会社を支援する、銀座の女性社長ブログです

顧客データを活用する吉野家の取り組み

time 2016/03/29

yoshinoya

3月28日付けの日経新聞にこのような記事が掲載されて
いました。

”吉野家、客層データ生かす「Tポイント」使い新商品”

いつ、誰が、どんなメニューを注文したかを分析する
ことで、

各店の客層の特徴や客層ごとの人気メニュー等を把
握し、新商品導入の際にその顧客層に合った店のみ
を選んで実験店として試験販売するというもの。

Tポイントから得られるデータの強みはなんといっても
「利用者属性」の精度が100%であること。

性別、年齢の正確なデータが取れるので

「年代別の人気メニューランキング」
「人気メニュー別年代別利用率」

さらにもう1つ軸を加えて
「時間帯別年代別人気メニュー」などの分析が可能です。

現在来店客全体の約3割がTカードを利用しているとのこと。

3割の客の売上の割合がどの位かはわかりませんが、

通常スーパーマーケットの分析を行っている場合は来店客
全体の最低6割がポイントカードを所有している場合に有用
な分析が可能といわれています。

カード提示率を更に上げること、Tカード所持者と非所持者
との特徴の違いを把握しておくことがこの取り組みの成功の
鍵を握ると思われます。

*********************************************************
★☆編集後記☆★
某企業のマーケティング顧問を務めることになりました。
新年度から共催でのセミナーやコンサルテーションなど
新たな取組みが出来そうです。

★☆お知らせ☆★
-「ID-POSデータ 入門セミナー」 4月22日(金)
-「コンサルティング」現在4月11日(月)から承っています。
インスティルHP 3月2日リニューアルしました。

★☆ONTAD☆★
キャラメル玄米パン、紀文糖質ゼロ麺
*“ONTAD”とは”One New Thing A Day”、
文字通り1日1つ新しいコトの体験を記録していきます。
*********************************************************