インスティルの仕事場・遊び場

マーケティングと思考習慣で「健やかに働く」人と会社を応援する銀座の女性社長ブログです

箱根 2015年9月8日

time 2015/09/09

IMG_2503

遅い夏休みをとって箱根旅行に行ってきました。

行く前は何人かの方から「今行って大丈夫ですか?」
「くれぐれも気を付けて」と言われましたが、実際
心配だったのは噴火ではなく台風でした。

行きのロマンスカーは1号車もガラガラ

平日とはいえ9月の行楽シーズン。
10時発のロマンスカースーパーはこね13号は、展望席こそ
家族連れ中心に埋まっていましたが、

私らが座った、前の景色が見える1号車の8列目以降も
この様な空き具合。

IMG_2501

箱根湯本の飲食店は・・・

千代田線の人身事故と台風の影響で約15分ほど遅れて
箱根湯本に到着。

HAKONE

この頃は雨も風も弱かったので、観光客気分を味わおうと
蕎麦屋「はつ花」へ。

ところが本店は閉められており、さらに3分ほど歩いた新館
のみ開いていました。

HATUHAMA

ほぼ12時だったので1階も2階もあっという間に満席に。
外国人観光客のグループも4組に1組ほどいたでしょうか。

にぎにぎしい店内に、なんだ観光にそんな影響はないんだ、
とここまでは思っていました。

お味は普通においしかったですが、店員さんはとても親切でした。

KAWA

タクシー運転手さんのはなし

お蕎麦であったまった後は、箱根登山鉄道に乗り強羅まで。
9月8日はスイッチバックの登山鉄道も元気に走行。

IMG_2527

その後車で仙石原の温泉宿まで移動しました。

ここでタクシーの運転手さんに箱根の状況をきいてみた所、

噴火警戒レベルが3に上がった6月30日以降からやはり観光客
が激減。

また同じ頃梅雨空で晴れの日が少なかったこと、お盆明けに
一気に気温がさがり秋の長雨になったことも大きく影響して
いるとのこと。

マスコミの報道の在り方にも意見をもっておられました。

人気の宿は7月以降、4~6割減に・・・

宿につき、宿帳を書いた後ご主人にお客様の宿泊状況について
たずねました。

最初の打撃は、GW明けの5月7日。噴火警戒レベルがレベル1から
2に上がった直後から起きたそうです。

その後は前述のレベル2から3に引きあがった6月30日以降。

「良い日でも通常の4割減。ひどい日は6割減です。」と残念なお答え。

私たちが泊まった宿は、全室5部屋のこじんまりした旅館なので
すが、値段がリーズナブルなのと女将の手作り創作料理がとても
美味しくて2か月前には予約でいっぱいになってしまう宿だった
のですが、

この日は私ら以外には1組だけだと。

「本当によくいらしてくださり、ありがとうございます。露店風呂
も内風呂も貸切状態ですのでどうぞ存分にお使いください。」

とおっしゃられました。

空いているのは、一観光客としては嬉しいことだけど、いつまでも
この状態が続いたら本当に宿の存続が危うくなってしまいます。

僅か2組だけが集った夕食でしたが、女将は前回と変わらない旬の
美味しいお食事を用意してくださいました。

YAMA01 YAMA02 YAMA03

このお宿は家族経営で従業員を殆ど雇っていない様でしたが、もっと
大規模なホテルや旅館は一体今どうなっているのでしょう。

割引券ではなく、今の正しい姿を日々発信しては

チェックアウトの時に次回宿泊の割引券を頂きましたが、その程度では
観光客の足を戻すには弱いと感じずにはいられませんでした。

「箱根仙石原温泉NAVI」

この様なポータルサイトもありますが、もっと町全体で日々、各観光地や
その周辺地域の本当の姿、経営者の声、専門家の見解などを発信すること
が必要ではないで しょうか。

*********************************************************
★☆編集後記☆★

今回、ポーラ美術館を初めて訪れました。
観光客目当てに化粧品会社が開いたミュージアムでしょう?
と全く期待をしていなかったのですが、

建物、企画展、コレクション、ミュージアムショップどれも素晴
らしく驚きました。

偏見をもっていてポーラさん、ごめんなさいという気持ちです。

★☆昨日・今日のONTAD☆★
・ポーラ美術館
・箱根カフェ
・東華軒のたいそぼろ弁当

*“ONTAD”とは”One New Thing A Day”、
文字通り1日1つ新しいコトの体験を記録していきます。
*********************************************************