インスティルの仕事場・遊び場

マーケティングと思考習慣で「細く・長く・健やかに働く」人と会社を支援する、銀座の女性社長ブログです

これから花は香りで選ぶ?! 意外に知られていないその効用

time 2016/03/14

IMG_3816

先日仕事で京都に行ってきました。

花きに関するイベントのお手伝いです。
会場は京都女子大学の建学記念館「錦華殿」。

IMG_3798

IMG_3749

フランス様式の素敵な洋館です。建設は明治31年(1889年)とのこと。
女子大学設立に尽力した大谷籌子女史の新居として建てられ、老朽化に

より一度は取り壊されたものの、平成12年(2000年)に復元されたそう。

IMG_3754

建設当時の建材等の一部が使われている様で、室内もクラシカル。

切り花の展示が映えました。

IMG_3785

IMG_3787

講演会も開催され、

IMG_3796

IMG_3795

特に農研機構 花き研究所の大久保直美先生のお話「花の香りの魅力~

くらしの中で楽しむ生花の香り~」は大変興味深い内容で、最後まで

食い入る様に聴き入ってしまいました。

 

特に「なるほど!」と思ったのは、花の香りの3つの効用です。
それは

①鎮静作用

②抗ストレス作用

③スキンケア作用

日々の暮らしに取り入れるなら、たとえば

・寝室にチューリップを飾るとよく眠れるようになる。

・仕事部屋にバラの切り花を置くとより集中できる。

・お化粧するドレッサーや普段よく過ごす部屋に

バラを置いておくと肌のターンオーバーが促進され

美肌効果も期待できる。

とのこと。

 

さらに感動したのは、効用をその場で体感出来たこと。

大久保先生が9種類の切り花を実際に会場に持ち込み

参加者に1輪ずつ配りながら香り成分とその効用を

説明されていったからです。

■鎮静効果のある代表のチューリップやフリージア

-フローラルな香りの「リナロール」「β-イオノン」、

グリーン調の「α-ターピネオール」、などが含まれる

・チューリップ「バレリーナ」「モンテカルロ」

・フリージア 「アラジン」

・スイートピー 「紫式部」

・リューココリーネ 「カラベル」
(桜餅のような不思議な香り!)

 

■ストレス抑制効果、美肌効果がみられるバラ

・「シェドゥーブル」 等

実際に花を一輪手にとって香りを嗅いでみると、どれも

思わず深く吸い込みたくなる位よい香りです。

同じ甘いフローラルな香りでも、品種により微妙に違いがある

のがわかります。

それを言葉で表せないのが何とももどかしかったです。

個人的には、「バレリーナ」と「アラジン」の香りがとても

気に入りました。

 

特にチューリップは一輪一輪の香りがほのかなので、

10本くらい束で買ってキッチン等にいけると、何とも言えない

香りに包まれ家事をする時に幸せな気分になります。

 

「生花は天然のディフューザーです!」と力強く仰り講演

を締めくくられた大久保先生がとても印象的でした。

 

お花屋さんが「花は香りで選ぶ」という提案をすることで、

花はもっと暮らしにとけこむかもしれません。

この春、生花のお気に入りの香りをみつけて、

ご機嫌な自分や仕事の効率アップや美肌、一緒に手に入れてみましょう!

 

*********************************************************

★☆編集後記☆★

先週末、今年度の契約が終了したお客様。
今日とても嬉しいメールを頂いたのでEvernoteに保存。
次年度もまたお目にかかる日が楽しみです。

★☆お知らせ☆★

ID-POSデータ 入門セミナー (残2名)  3月28日(月)
「単発コンサルティング」現在4月4日(月)から承っています。

★☆先週のONTAD☆★
・ケラスターゼ スカルプトリートメント
・福井「フェニックスホテル」
・播磨屋 詰合せセット
・旅行情報収集
・本 「フォーカス」
*“ONTAD”とは”One New Thing A Day”、

文字通り1日1つ新しいコトの体験を記録していきます。

*********************************************************