インスティルの仕事場・遊び場

マーケティングと思考習慣で「細く・長く・健やかに働く」人と会社を支援する、銀座の女性社長ブログです

アラフィフになったら心がけたい「印象の清潔感」

time 2015/11/16

IMG_2531

見た目の清潔感と同じ、いやそれ以上に大切なの
が「印象の清潔感」だと思います。

特に40代後半以降の私の世代では、印象が清潔
な方とそうでない方がハッキリわかれている気が
します。

女性社長でも、フリーランスでも、

清潔感のある印象を相手に与えると、仕事も継続
して頂け経営にもプラスになります!

印象の清潔感とは

相手を尊重して丁寧に接する態度をとることが
「印象の清潔感」を醸しだすのだと思います。

お客様、顧客企業担当者、取引先の担当者・・・。

最近一緒にお仕事をする方々の9割は、私より
年下です。

うち半数の方々は20代~30代前半です。

感心するのは、彼ら彼女らが実に丁寧に接して
くださること。

彼らは若いので見た目の清潔感はもちろんあり
ますが、

それ以上に対応の丁寧さがその清潔感を増幅させ
ているんだと気づきました。

ひるがえって私たちアラフィフは、外見の清潔
感もかなりの努力なしには保てなくなっています。

日々こまめなメンテナンスが必要です。

が、それ以上に態度や対応が「キタナく」なって
いないか。

つまり横柄な印象を年下の彼らに与えていないか、
今いちど振り返るべきではないでしょうか。

 

印象がキタナいと長く仕事を続けられない。

顧客や取引先担当者は、今の自分よりどんどん
若がえっていくことはあっても、年をとることは
ありません。

年齢差は縮まることなく、むしろ開く一方です。

したがって、仕事相手に不遜な態度をとるのは、

将来の受注をどんどん先細りさせていることに
他なりません。

「一緒に仕事がしにくい」と1度思われてしまう
と、ふたたび仕事のオファーが来ることはめった
にありません。

20歳、30歳年下の方にも「清潔感のある印象」を
与えているか、今いちど振り返ってみる機会をも
ちたいものです。

2015年最後の月に意識して取り組みたいと
思っています。

*********************************************************
★☆編集後記☆★
先日、所属している診断士の部が主催するセミナーで
60代で中小企業の海外支援にご活躍されている講師の
方との出会いが、この記事を書く動機に。

実力があり若年者にも丁寧な応対で謙虚。沢山の仕事
と仲間に囲まれている。目指したい姿です!

★☆お知らせ☆★
ブログに「単発コンサルティング」のページを新設しました。
現在12月15日(火)から承っています。

★☆先週のONTAD☆★
名古屋市南大高でイベント司会。

*“ONTAD”とは”One New Thing A Day”、
文字通り1日1つ新しいコトの体験を記録していきます。
*********************************************************