インスティルの仕事場・遊び場

マーケティングと思考習慣で「細く・長く・健やかに働く」人と会社を支援する、銀座の女性社長ブログです

「ポンピドゥー・センター傑作展」美術に詳しくなくても問題無し、多面的な楽しみ方が出来ます!

time 2016/07/05

pompi01

先週末東京・上野の東京都美術館で開催されている
ポンピドゥー・センター傑作展」に行ってきました。

絵画、写真、彫刻、映像など様々なジャンルの作品
が約70点、展示されています。

展示方法にとても特徴があって、美術に詳しくなく
ても楽しめる展示会でした!

 

ポンピドゥー・センターとは?

ポンピドゥー・センターは、1977年フランス・パリ
中心部に開館された近代~現代の作品が集められた
美術館。

来年が開館40周年なのでそれを記念しての展覧会
です。

なので、今回展示されている70品も、すべて20世紀
の近・現代美術。

絵画だけでなく、写真、彫刻、映像などの作品が
紹介されています。

特徴的なのはその展示方法です。

 

1年1作家1作品が72年間の”タイムライン”で展示!

1906年からポンピドゥー・センターがオープンした
1977年までの72年間のタイムラインで、

1年ごとに1作家の1作品だけが紹介されています。

展示会場の入口入ってすぐに迎えてくれるのは、
1906年、デュフィ「旗で飾られた通り」

デュフィが大好きな私は、最初からテンションが
上がりました!

72年間のタイムラインの中で紹介されている作家
の中には初めて知った作家も多く、その出会いも
また楽しいものでした。

 

作品解説、作家のメッセージ、ポートレートも展示

作品と作家名・素材だけでなく、作品の解説や背景、
作家のメッセージ、そしてポートレートも併せて
紹介されています。

20世紀の作品だけを集めたから実現できたことです
よね。

特に作家のメッセージは、とても示唆に富んでいて、

絵筆を自在に操るように言葉もまた的確にその作家
の軸を表している印象を受けました。

「画家は、絶えず目に映る世界を満たしている光の質、
輝き、大気のゆらめきを捉えていなければなりません。」
(ラウル・デュフィ)

「呼吸するように創造することができたら、それは真
の幸福でしょう。そこに到達すべきなのです。」
(コンスタンティン・ブランクーシ)

作品と併せて読んでいくとはっとするような言葉に
出会うので、

最初は暗い展示会場の中で、iPhoneで印象に残った
言葉を打ち込んでいました。

が、途中で「図録」に作家の言葉も収録されていると
わかり打ち込みはやめました(笑)。

pompi03

作家本人が、作品を語る展示方法、素晴らしかった
です。

 

多面的な楽しみ方が可能!

このような展示方式になっているので、より作品
を通じて20世紀という時代・社会と「自分」との
関わり方にも考えを巡らせることができます。

多くの作品には、その年代の社会背景が多く反映
されています。

なので、その時代の自分とを重ね合わせることで
新たな気づきや感覚が生まれてきます。

例えば、私が生まれた年1965年の作品は、
アラン・ジャケの「ガビ・デストレ」。

pompi02
ポップアートの様な作品ですが、

この絵は、16世紀の有名な「ガブリエル・デストレ
とその姉妹ビヤール公爵夫人とみなされる肖像」

を1960年代当時の文脈で再構築されたものだそう。

2人の女性がこちらを向いている以外の、
ヘアスタイル、メイク、小道具が60年代に置き
換えられて、当時の消費社会や文化の勢いを感
じる独自の作品になっています。

他にも、歴史好きなら、日本の現代史と擦合わせ
ながら鑑賞したり、

ファッションフリークならモードの流行と比較
しながら、作品を向き合うことも楽しいでしょう。

多面的な楽しみ方が出来る、間口の広い展覧会だと
思います。

 

たっぷり鑑賞時間を見積もっていくことをオススメ!

作品だけでなく、作家の人生や創作姿勢、
20世紀という時代と自分の歩んできた人生を
併せて考えてみたり、と様々な楽しみ方ができる
ので、

とにかくたっぷり鑑賞時間を見積もっていかれる
とよいでしょう。

私は、1906年からの50年間は、あまりにじっくり
見過ぎて、1956年のジャコメッティの
「ヴェネツィアの女 Ⅴ」のところで力尽き、
ソファで休憩しました(笑)。

自分だけの楽しみ方が見つかると思います。

9月22日まで開催していますので、是非足を
運んでみることをおススメします!

ポンピドゥー・センター傑作展
2016年6月11日(土)~2016年9月22日(木・祝)
東京都美術館 企画展示室
9:30~17:30 ※金曜は20:00まで
※8/5[金]、6[土]、12[金]、13[土]、9/9[金]、10[土]は21:00まで
月曜日、7月19日

ではでは、また~。

*********************************************************
★☆執筆後記☆★
美術展は早めに行くに越したことないな、と実感。
今回は”人当り”することなくゆっくり自分のペース
で見られました。

★☆お知らせ☆★
-「コンサルティング」
現在7月15日(金)から承っています。
レギュラー、スポット両方受付中です。

コンサルティング

-【募集中】「ID-POSデータ 入門セミナー」 7月22日(金)

セミナー情報

-「株式会社インスティル ~ID-POSデータ分析とマーケティングの専門会社~

★☆先週末のパワーアップアイテム☆★
・「ポンピドゥー・センター傑作展」鑑賞、図録購入
・家人に新作蕎麦を作ってもらう
・河川敷散歩からのスイカ

*「パワーアップアイテム」とは?

あなたのパワーアップアイテムは何?「スーパーベターになろう!」


*********************************************************