インスティルの仕事場・遊び場

マーケティングと思考習慣で「細く・長く・健やかに働く」人と会社を支援する、銀座の女性社長ブログです

スチュワード麻子のシャンパン・アフタヌーン・ティーイベント、内容盛り沢山で楽しめました!

time 2016/01/28

IMG_3591
一昨日、大学時代からの親しい友で紅茶研究家スチュワード麻子の主宰する

「シャンパン・アフタヌーン・ティーパーティ」に参加してきました。

 

会場は広尾の「キャプテン・クック」。

去年秋にオープンしたばかりのイギリス料理のお店です。

IMG_3590

入口が余りにも可愛かったので思わず写真を撮ってしまいました。

 

2階フロアを貸切り、28名様定員は満席です。

IMG_3604

IMG_3594

乾杯はもちろん、イギリスのスパークリングワインで。

台東区御徒町にある「ワイン・スタイルズ」さん提供の

「リッジヴュー ブルームスベリー(Ridgeview Bloomsbury) 2011」

IMG_3600

IMG_3596

ご存知の通り私は1滴も飲めないので香りと5ccだけ味わいました。

 

ほどなくしてサンドウィッチ、スコーン、ケーキがトレーに運ばれ、

 

この時点で歓声があがり、写真撮影タイムに。

IMG_3601

サンドウィッチは、スモークサーモン、エッグ、キュウリの3種類。

スコーンはプレーンとレーズンの2種。

ケーキ類はビクトリアスポンジ、カップケーキ、マカロン、ルバーブ

のトライフルにフルーツ。

IMG_3602

 

味はとっても美味しかったです。日本人向けにアレンジしすぎず、

かといってイギリスの伝統ガチガチでもなく今どきの軽やかさが

ありました。

IMG_3595

食べながら麻子からの出題されたブリティッシュなトリビアクイズ

 

a 女王陛下のお好きなケーキは何??

 

b イギリス人が1月になると一斉にはじめるものは何と何か??

 

など。(答えは編集後記の下に・・・!)

 

へえ~、でもそうかもね、ということばかりでイギリスに滞在した

ことのある人ならちょっと笑える内容でした。

 

その後は、ラッフル(くじ引き)大会。麻子がくじを引いて当った人が

プレゼントをもらえるというもの。

 

くじ運最低な私が、風邪をひいたおかげで憑きものがすっかり落ちた

からでしょうか?? 何と最初に番号を呼ばれました・・・(驚)

FullSizeRender

賞品はティータオルセット。ポット柄がとても可愛らしいです。

 

参加者はこちら。どんな状況でも紅茶が飲めるようにというサバイバル

キット。ジョーク好きな英国人が考えつきそう。

IMG_3608

お隣や向いに座った方々とのおしゃべりも楽しかったです。

 

英国アンティーク絵画専門店「鎌倉アンティークス&ギャラリー」の

オーナー 土橋正臣さんからは、英国での買付の話や、ロンドンの物価の

高さや現在のお仕事についていろいろ伺いました。

 

鎌倉のショップにはあのロンドンタクシー(黒塗りオースチン)もあって

それでお迎えに来てくださるそうです!

 

3月には麻子と土橋さんとのアンティーク&紅茶をテーマにパーティ

計画されているとか・・・。

IMG_3603

IMG_3605
アフタヌーン・ティーパーティといい、

「キャプテン・クック」や「鎌倉アンティークス&ギャラリー」さん

といい、英国の料理やアンティークの話に触れると

 

25年前に自分がバッキンガムシャー(Buckingamshire)のビーコンズフィールド 

(Beaconsfield)というややposhな街を中心に1年間留学していた当時のこと

をリアルに思い出しました。

イギリスの空気を感じることで、とても元気になれる自分を感じました。

 

パーティ後に麻子と仕事の打合せを、私が以前から行きたいと思っていた

サワムラ」で。

IMG_3606

今年も麻子は、日本でインフューズの紅茶スクールだけでなく新しい

活動をしていくようで、話を訊いている私も思わず「頑張ろうー」と

“良い気”を貰いました!

 

*********************************************************

★☆編集後記☆★
以前からイメトレしていた或る仕事。全く予想もしなかった
所から来ました。嬉しいけどビックリしました。少し形を変
えて来月実現しそうです。
 

★☆クイズの答え☆★
a チョコレートケーキ

b ダイエット、禁酒(断酒)

★☆昨日までのONTAD☆★
広尾「キャプテン・クック」「SAWAMURA」
アロマセラピーアソシエイツのトラベルオイル
 

*“ONTAD”とは”One New Thing A Day”、
文字通り1日1つ新しいコトの体験を記録していきます。

*********************************************************