インスティルの仕事場・遊び場

マーケティングと思考習慣で「健やかに働く」人と会社を応援する銀座の女性社長ブログです

ダリアと触れあうプレミアムフライデーイベント@銀座三越

time 2017/10/05

先週9月29日銀座三越で開催された
PREMIUM Flower Fridayイベント、

「ダリアの町『はなわのダリア』
トーク&いけばなワークショップ」

に参加してきました。

沢山のダリアに囲まれ、
ダリアの品種にも少しだけ詳しくなり、
飛び入りでいけばな体験もさせて頂き
ました。

生け花は、まさに「今ここ」に集中
する行為ですね。

終わった後とても清々しい気持ちに
なりました。

活けたお花も持ち帰ることが出来、
週末家でダリアのある秋を楽しみ
ましたよ。

ダリアの見ごろは晩夏から秋

今回のイベントは、ダリアをテーマ
にしたトークと生け花のワークショップ
の2本立てでした。

会場を訪れると、ワークショップ
の入り口に様々な種類のダリアが活けて
ありました!

思わずスマホで何枚も撮影。
花の下に名前も書いてあり、

私が以前から好きだったダリアは
「マルコムズホワイト」という名
だったことが判明。

ほどなくイベントが始まり、

まず登壇されたのは、
福島県の塙町(はなわまち)の
まち振興課・吉成知温氏。

塙町は、ダリアで町おこしに取り組
まれており、

町内の温泉施設内には、ダリア園が
あって300種類、5000株のダリアが
咲き誇るのだそう。

ダリアの見ごろは、8月~10月。
季節でいうと晩夏から秋にかけてだと
知ってましたか?

私はてっきり初夏だとばかり勝手に
思っていました。

ダリアは現在、世界で3万品種あり、
H14年にブームが起こって以来、様々
な品種が開発され人気が定着している
そう。

「『銀座の恋』なんていう名前のダリア
もあるんですよ」と吉成氏。

初・生け花体験 思った以上に無心になれる!

トークの後は、いよいよ生け花のワーク
ショップ。

教えてくださったのは、
華道家・国風華道会第3代家元、海野俊彦氏。

わかりやすくかつ丁寧に、説明をされながら、
活け方をデモンストレーションしてくださっ
た後、自分でもやってみました。

私のテーブルに用意されたのは、この様な
美しい白とオレンジのダリア。

白い花は「かまくら」
オレンジは「ハミルトンジュニア」という
品種。それに白いトルコキキョウ。

私は生け花もフラワーアレンジメントも、
まったくやったことがなく、

またセンスもないので内心ドキドキでしたが
何とか20分位でまとめました。

長さ、バランス、花の向きを360度考えながら
剣山にさしていく行為は、

思った以上に集中しますね。

また花の色や葉ものとのコントラストを
じっと見つめているだけで、心が解放されて
いく感じがしました。

完成した自分の生け花をスマホで撮ってみた
のですが、

花の向きや空間の使い方がまあ笑っちゃう位
ひどい出来で^^;
ここにアップするのは控えたいと思います。

それでも終わったあとはリフレッシュした、
実に清々しい気持ちに。

活けたお花はそのまま剣山からずぼっと抜い
て輪ゴムで束ねて持ち帰ることが出来ました。

包む紙やビニールの手提げ袋まで用意して
くださり助かりました。

お花で心を整える!

週末は、ダリアとトルコキキョウを家で楽
しみました。

秋のダイニングにはオレンジ色の花がよく
合いますね。

先週は少し心配ごとがあり、気分が塞ぎがち
だったのですが、

お花に触れている間、眺めている間は吹き
飛びます。お花の効果は、絶大ですね。

これからも、旬のお花を飾ることで自分の
心を整えていきたいです!
*********************************************************
★☆執筆後記☆★
10月は通常の仕事に加え創業セミナー、某顕彰制度の祝賀
パーティ、勉強会、クライアントさんや以前お世話になっ
た方のイベントなど目白押し。
友人との会食、家族とのお祝いもあり、あっという間に
過ぎていきそうです。

―「株式会社インスティル ~ID-POSデータ分析とマーケティングの専門会社

★☆週末のパワーアップアイテム☆★
ロティスリーレカン。某イベントの企画。
週刊東洋経済、週刊ダイヤモンドの最新号。
エクスプローラーにGoogle フォト表示。

*「パワーアップアイテム」とは?

あなたのパワーアップアイテムは何?「スーパーベターになろう!」

*********************************************************