インスティルの仕事場・遊び場

マーケティングと思考習慣で「細く・長く・健やかに働く」人と会社を支援する、銀座の女性社長ブログです

貴女の利益目標は?自分はどこを目指しているかわかっていましょう!

time 2016/01/14

Dreams-Passion-Purpose-All-Start-with-Goal-Setting[1]

年初からの相談案件で気づいたことです。

女性の起業の利益目標は、実に様々。

赤字でなければよい、という”趣味の延長”タイプの方から、
利益(自分の給料)が月数万円でればよいという”身の丈型”起業。

またはOL時代と同等、いやその数十倍を稼ぎたいというガッツリ
型まで、多岐にわたっています。

個人のライフスタイルによって目標は違って然るべきですので
そこに良い悪いはありません。

大切なのは、自分が今どこを目指しているのか、はっきりわかって
納得していることです。

でないと、沢山稼いでいる(ようにみえる)女性事業家が、ムヤミに
羨ましくなったり、

意味なく落ち込んでしまったりとネガティブな感情に襲われてしまい
がちになります。

その様な気持ちになると、これまで楽しくしていた仕事すらもつまらなく、
小さなものに感じてしまい良くありません。

「自分1人食べていけるほどにも稼いでいない」と落込まず、

他の家族のお金で生活しながらも、更に自分の得意なことでお客様に喜ばれて
いる今の環境に感謝しながら素直に受け入れましょう。

そうやって日々仕事に真摯に向き合っているうちに「もっと自分の力でお金を
稼ぎたい」と欲が出てくる日があるかもしれません。

そういう気持ちになったら、初めて利益目標をより高く設定すればよいのです。

自分はどこを目指しているかわかってそれに心地よさを感じていきましょう。

ご自身の目標が定まらない方は、考えを整理するお手伝い をしています。
家族でも友人でもない第三者に相談することでみえてくるものがありますよ。

 

*********************************************************
★☆編集後記☆★
昨日はクライアントさんと一緒に赤坂で新年会。弊社からも3人で参加。
クライアントトップの方から「インスティル3人娘」と呼ばれました。
もしかして彼にとても気を遣わせていたのかもしれません・・・。

★☆昨日までのONTAD☆★
・「1日1チャレンジ」を始める。「これはちょっと・・・」と
いままで抵抗感があったり先伸ばししてた行動を1日1つだけやって
みることに。

・銀座「アモリコ」で輸入エプロンを買ってもらう(後日記事にします)

*“ONTAD”とは”One New Thing A Day”、
文字通り1日1つ新しいコトの体験を記録していきます。

*********************************************************