インスティルの仕事場・遊び場

マーケティングと思考習慣で人と会社を支援する、銀座の女性中小企業診断士社長の日常です。

初めての場所には最低30分前に行く。ミセ、ヒトを観察するため

time 2019/06/24

(目的地ちかくのカフェで観察)初めて訪問するエリアやビルには、
最低30分前には着くようにしています。

迷い防止の目的がメインですが、
その辺りに集うヒトやお店を観察する
のが目的です。

指定の場所は全く知らないビルだった!

先週久しぶりに仕事で内幸町に行き
ました。

新卒で入った会社がこのエリアに
あったので懐かしい気持ちでMAP
アプリを見たところ、

指定されたビルは聞いたことがない
名前で、

しかも地図をみても入り口の場所に
自信がなかったので少しあせり、

1時間前にその場所に着くようスケ
ジュールを組みました。

都市のオフィス街はビルの名前だけ
でなく、ビル自体も建替えやリノ
ベーションで

全く違った建物になっていることが
多いです。

最低30分前には着くように

意外と迷うことがあるので、初めて
訪れる場所には、短くても30分前、
余裕があれば1時間前に到着する
ようにしています。

時間に余裕をもっていると当然
気持ちにゆとりが生まれるので、
落ち着いて面談に望めます。

それだけではなく、
他にもよい点がいくつかあります。

周りのミセとヒトを観察する

先週の内幸町を訪れた時には、目的
の場所の近くに、かつてPRの仕事で
よく訪れた日本プレスセンタービル
があったので、

入り口をのぞいた所、「こんな場所に
ジュンク堂!?」と驚きました。

1階にジュンク堂書店が入っていたの
です。

私がいつもよく行く三省堂有楽町店と
は全く異なる品揃えと陳列法で、流石
ジュンク堂さんだなと感心しました。

更に近くにカフェを見つけたので、
コーヒーを買ってテラス席に座り、
ひとの流れを観察しました。

緑が沢山植えられており、ビルの
谷間にリラックスした空間が広がって
いて、

仕事の合間に少し離れた場所から
歩いて立ち寄ってくる方や、テラス
席で打合せをしているグループや、

私の様に次のアポの準備をしている
様な女性もいて、ワークスタイル
等を想像して過ごしました。

おかげでよいリフレッシュとなり、
約束の時間の10分前に取引先の
方と会え、面談もリラックスして
臨めました。

初めての場所には30分前。出来たら
1時間前到着で周りをウォッチング。

意外な発見があり楽しいです。
良かったら試してみてください!

*********************************************************
★☆編集後記☆★
・週末は実家の片づけ。内幸町で働いていた
時の同期のYちゃんと赤羽でお茶。母が大事
にしていた京焼きのカップ&ソーサーを形見
として貰って頂きました。

★☆ONTAD☆★
・「昔ながらのあんドーナツ」

*“ONTAD”とは”One New Thing A Day”、
文字通り1日1つ新しいコトの体験を記録していきます。

★☆コンサルティング☆★
現在7月8日(月)以降でお申込みを受付けています。

最近は創業、創業後のマーケティングのご相談が多いです。
現在気になっていること、思考の整理にも!ぜひご活用
ください。

詳細は、こちらから

コンサルティング

お申込みは、こちらからお願いします。

お問合せ


*********************************************************