インスティルの仕事場・遊び場

マーケティングと思考習慣で「健やかに働く」人と会社を応援する銀座の女性社長ブログです

様々なバックグラウンドの学生さんから学ぶ — 東洋大学大学院で講義

time 2017/07/06

先週末の7月2日、東京都文京区白山
東洋大学大学院経営学研究科
講師を務めました。

同大学院のビジネス・会計ファイナ
ンス専攻は、

社会人を対象に2年間毎週土日と
週1回の授業・演習を受け論文を
提出して、MBAと中小診断士を両方
取得できるコースです。

テーマは「流通業の情報化」

講義のタイトルは「流通業の情報化」。

とはいえ、朝10時40分から18時まで
6時間の講義で伝えるにはあまりに
広範囲すぎるテーマ。

担当教授からは、
「普段インスティルで提供している
ID-POSデータ分析サービスを中心に
講義をお願いします。」

ということで、購買履歴データ分析
に焦点を当て、

・分析とはどういうことか。
・ID-POSデータの特徴
・収集から分析までの流れ
・データクレンジングの重要性
・分析手法
・事例

をメインに説明していきました。

入学の動機は主に2つ

社会人大学院生さん達は全員で13名。

昼休みに一緒にランチをとった時、
講義後の名刺交換などで知ってびっ
くりしたのは、

外資系保険会社、東証一部上場の
製造業や通信業、中堅のIT企業、
行政機関など、

実に様々な業種・職種の方々が
学びに来ているということでした。

私が一番興味があったのは、

2年間という時間と、決して安くは
ない学費を投資する決心をしたのは
なぜかという入学の動機です。

・ご自身のキャリアアップを図りたい。

・キャリアチャンジをしたい。

主にこの2つが多かったです。

日本を代表する超優良企業に勤めながら、
今の会社に危機感を募らせている方も
いらっしゃり、

やはり外からみるだけではわからない、

待遇だけでは従業員満足を満たすことは
できない企業経営の難しさを感じました。

 

学びの姿勢からこちらが学んだこと

2年間は、プライベートの時間を削って
学びに充てることを自ら決めてきた皆さん
なので、

積極的に講義を聴いてくださいました。

「知らなかった。なるほどそうなのか。」
という気づきや驚きの反応。

「それは難しい」「よくわからない」と
いう戸惑いの反応。

「このソフトは実際いくらで購入できるの
ですか」
と更に情報を知ろうとする姿勢。

それらの反応を講義中素直に出してくれ
たので、

講義がとても進行しやすかったです。

そして終わった後には、私自身沢山
反省点が見つかりました。

主に講義の内容と進行についてですが、

最近私、学びの歩みを止めてないか?

と自分の最近の学ぶことへの意欲が
落ちていたことを強烈に自覚しました。

今の仕事を遂行すると同時に、意識して
時間の余白をつくり、学びに充てることの
大事さを彼ら・彼女から文字通り学ばせて
貰いました。

卒業の時に、また彼らと話せる機会がもて
たら嬉しいですね。

院生の皆さん、1日お疲れ様でした。
そしてありがとうございました!

*********************************************************
★☆執筆後記☆★
休憩時間に「カシャ!」とシャッター音。
「すみません、卒業アルバムの写真今から
作っているんです」とのこと。なんか青春
してて心底羨ましかった・・・。

★☆お知らせ☆★
1) 「コンサルティング」
現在、2017年8月1日(火)から承っています。
1対1のマンツーマンでじっくりあなたのお悩みを伺い
具体的で行動可能な、解決策をお伝えします。
スポット(単発) 90分22,000円 (+税)
レギュラー(全3回) 1回150分 35,000円 (+税)

詳しくは、「コンサルティング」ページをクリック!

コンサルティング

-「株式会社インスティル ~ID-POSデータ分析とマーケティングの専門会社

★☆昨日のパワーアップアイテム☆★
録画でみたNHK「ノーナレ ミアタリ」。
これぞプロの仕事術!再々放送があったら是非観てください。

*「パワーアップアイテム」とは?

あなたのパワーアップアイテムは何?「スーパーベターになろう!」

*********************************************************