インスティルの仕事場・遊び場

銀座の女性中小企業診断士社長の日常です。

地域の元相談者さんと6年ぶりの再会

time 2021/09/13


(Sさんのお店のランチ デリバリーメニュー)

6年ぶりの再会も誰だかわからず・・・

先日、区のコロナ対策支援窓口
に座っていた時、

「松原先生ですよね?お久しぶり
です。」

と声をかけられました。

マスク越しのお顔をみても、
声をきいても、

その方の記憶は、名前を名乗
られるまで呼び戻されません
でした。

「〇〇のSです!」

とみずからおっしゃって、

Sさんのことをようやく、
でも鮮烈に思い出しました。

創業支援業務での最初のご相談者

Sさんは、私が創業支援相談員
になって初めて創業融資の
手続きを行った方でした。

手続き終了後、
無事にオープンしたSさんの
お店に伺ったのが確か2015年
だと思いますので、

実に6年ぶりの再会でした。

「おー、Sさん!お久ぶり
です。お元気でしたか?」

とようやくきちんと対応
できた私。

そこから少し話をしました。

「創業セミナー」での好事例の紹介に

コロナで営んでいる飲食店
が大変な状況だけれど、

お弁当のデリバリーを新たに
始められたこと。

止む無くパートさんの雇用
をあきらめたこと等など。

さらに、

「そういえば、松原先生、
創業セミナーでも事例として
うちのお店を紹介してくれて
いますよね。」

「それを見た受講者の方が、
何人か食べに来てくれたん
ですよ。ありがとうござい
ました!」

とSさん。

そうなんです。

Sさんのお店はマーケティング
の「好事例」として、

2016年頃からずっと創業支援セミナー
の「マーケティング」の講義で
紹介していたんですよね。

受講した方が、お店に出向いて
Sさんとお話してくださったとは、
とても嬉しい事実でした。

地域の中小事業者様支援のよい点を実感

こういう久しぶりの再会から、

創業時からずっと地域で地に足
をつけて、ビジネスを営んで
おられる人との関わりが途切れる
ことなく続くのが、

地域の中小企業支援のよい点だと
実感しました。

大きな充足感を与えてくれ、
次の仕事への励みにもなります。

これからは、よりきめ細かく、

こちらから、創業でお手伝いした
方々のところに出向いて、

しっかり絆を保ちつづけられた
らな、と思いました。

最後に、なぜ私がSさんにすぐに
気づけなかったのか・・・。

「実は先生のところに創業相談に
行ってた頃より15キロ増えたんすよ」

との言葉がすべてを物語っていました!

*********************************************************
★☆編集後記☆★
ワクチン2回目接種後、翌日と翌々日
微熱と怠さと頭痛に。ただ熱は37℃を
ちょっと超える程度でカロナールを
飲むまでもなかったです。
軽くてほっとした一方、そういうこと
だな、とちょっと残念な思いもw

★☆ONTAD☆★
マリメッコ”Musta tamma”ホームコレクション
予約

*“ONTAD”とは”One New Thing A Day”、
文字通り1日1つ新しいコトの体験を記録しています。

★☆ブログの執筆者☆★

松原和枝 プロフィール

★☆オンラインコンサルティング☆★
SKYPE, ZOOMなどオンラインで行います。
単発と3回1セットの2種類のコースがあります。
単発は、60分22,000円、2時間33,000円(いずれも税込)

東京都創業補助金、小規模事業者持続化補助金
の申請書(事業計画書)作成支援も承ります。

詳細は、こちらから

コンサルティング

現在2021年9月24日(金)以降で予約を受けております。

お申込みは、こちらから

お問合せ

★☆株式会社インスティル ホームページ☆★
*********************************************************