インスティルの仕事場・遊び場

銀座の女性中小企業診断士社長の日常です。

「会社が20年続いた3つの理由」診断士有志グループ内での勉強会

time 2021/02/15

中小企業診断士の有志が集まる
グループ「ちょっとITプロジェクト
内での勉強会で、

「会社が20年続いた3つの理由」
テーマに話をしました。

多くの人との関わりがあっての20年
だったことに改めて気づかされた
貴重な機会でした。

「ちょっとITプロジェクト」とは?

ちょっとITプロジェクト」は
診断士の有志約10名が集まり
つくった中小企業のIT化・DX化
を支援するグループです。

メンバーには独立診断士も企業内
診断士もいて、
ちょっとITサポーター」と
して登録・活動しています。

メンバーの多くは現在、東京都の
ワークスタイル変革コンサルティング
でコンサルタントとしても活躍しています。

Google Classroomを利用

「ちょっとIT」グループ内では、ほぼ
毎月1回勉強会を開いており、

メンバーが持ち回りで講師を担当してい
ます。

withコロナの昨年からはずっと
Google Classroom機能を利用したオン
ライン開催で行っています。

2月は私の担当だったので、
「会社が20年続いた3つの理由」という
テーマで話をさせていただきました。

話の構成

当日2/12(金)19:00からオンラインで
集まってもらい、

パワーポイントの資料25Pを使って
話をしました。

構成は、この様な感じです。

起業のきっかけにはじまり、
営業、マーケ、組織、会計(税・
社保)等の切り口から、

どういう考えでやってきて、
どういう点で失敗をし、
どういう点は上手くいったのか、

包み隠さず語りました。

私自身の専門がマーケティング
なので、特に顧客の獲得法含め
たマーケティングについては
熱く語ったかもしれません。

独立までの経緯を作ったあとに唖然とする

起業のきっかけを語る前に、
独立する前のキャリアの説明が
必要だなと思い、

「独立までの経緯」スライドを
作りました。

ただ時系列で文字を並べるだけ
ではつまらないと思い、

当時注目された出来事を調べて
画像を張り付けてみたところ、

私が新卒で会社に入った1987年は、
何と「アサヒ スーパードライ」が
発売された年!!

商社に転職した1990年はバブル経済
の真っ只中。日経平均株価が2万9千円
台をつけたんですね。

コンサル会社に転職した1998年は、
初代iMacが発売された年。

こうしたニュースで振り返ってみると、
33年ものなんと長い期間働いてきた
のかと、正直唖然としてしまいました。

忘れていたエピソードの数々

他にも忘れていた事柄も沢山あり
ました。

PCの過去のフォルダを探ってみたら、
新聞社からの取材記事のコピーが
あったり、


(2005年7月フジサンケイビジネスアイ)

スタッフ佐藤の営業から話がきた、
経済ジャーナリスト・長谷川洋三氏
司会のラジオ番組出演など、


(2007年3月ラジオNIKKEI「夢企業探訪」)

懐かしい出来事もちょこっと紹介させて
いただきました。

忘れていない事柄は失敗とピンチ

逆に忘れようにも忘れられない
出来事は、失敗の経験と会社のピンチ
ですね。

特に起業直後は経験不足から仕事上の
トラブルがいくつもありました。

その辺りのことやそれを踏まえて、
営業方法を変えた話なども共有しました。

ピンチは病気入院の時期や東日本大震災
の際の売上激減についてです。

自らの体験は力強く語れる

今回勉強会の持ち時間は60分だったの
ですが、

終わってみたら1時間17分も経過して
いました。

私は話すのが得意ではないので、いつも
だと入念に台本を書いて用意しますが、

今回は時間的な余裕がなかったので営業に
ついてのページ以外は、台本なしで臨みま
した。

一方的に語った77分でした。

話し終えて、聴いていたメンバー皆さん
の反応がとても気になったのですが、

「話が上手でまったく詰まったり止まっ
たりすることもなかったので、集中して
聞けた」

「自らの体験は、聞いていて力強さがある」

という感想を貰えとりあえずホッとしま
した。

確かに全てが体験と体験からの気づきや
選択などの「事実」なので、無意識に力強
いトーンになっていたのかもしれません。

沢山の人との関わりと助けがあっての20年

自分でも忘れていた、起業後の様々な
経験や、

忘れようにも忘れられない失敗などを
今回まとめて発表したことによって、

クライアント様、スタッフの佐藤さん、
Aさん、外注先の方々、協力会社様等

沢山の人の関わりと助けがあっての
20年だったことに改めて気づかされ、
非常に良い経験になりました。

貴重な機会をいただいた「ちょっとIT
プロジェクト」主宰者の後藤さえさん、
参加してくださったメンバーの皆さん、
本当にありがとうございました。

*********************************************************
★☆編集後記☆★
・勉強会の前に午後休を取って越生の乗馬クラブへ。
まだ足の痛みがあるので今回は見学のみでしたが、
お馬さんに人参をやったり先始めた梅の花を見て
いるだけでかなりリフレッシュできました。

★☆ONTAD☆★
・椿山荘「イルテアトロ」

*“ONTAD”とは”One New Thing A Day”、
文字通り1日1つ新しいコトの体験を記録しています。

★☆ブログの執筆者☆★

松原和枝 プロフィール

★☆セミナー☆★
ご依頼はこちらからお願いいたします。

お問合せ

★☆オンラインコンサルティング☆★
申し訳ございませんが、2-3月はすでに受付を
終了しており、
2021年4月1日以降でお申込みを受付けています。

詳細は、こちらから

コンサルティング

お申込みは、こちらから

お問合せ

★☆株式会社インスティル ホームページ☆★
*********************************************************