インスティルの仕事場・遊び場

銀座の女性中小企業診断士社長の日常です。

荒川区「こひきや」さんでテイクアウトをリピート

time 2020/05/28


緊急事態宣言は25日解除されましたが、
外出自粛期間中、荒川区の熊野前にある
カフェ「こひきや」さんで、2度ランチの
テイクアウトを利用しました。

午後から自宅での仕事を控えている
平日、家の近くで美味しいランチが
ピックアップできて頂けるのは本当
にありがたいです。

「こひきや」さんは、荒川区東尾久
にあります。最寄り駅は日暮里舎人
ライナーまたは都電の「熊野前」です。
そこから歩いて5分ほど。

ステイホームで静かな商店街の中にあり、
ここだけ人だかりや自転車がとまって
いるのですぐにわかります。


今日は

・冷やしゴマうどん
・茄子の南蛮漬け
・32度豚のソテー用のお肉

をあらかじめ予約をしてピックアップ。

冷やしゴマうどんは、
鶏むね肉2枚とチャーシュー1枚、
そしてキャベツ、青菜、茄子のお野菜に
レモンも添えらえています。

見た目以上にボリューミーですが、

うどんの出汁と野菜、お肉の調和が見事。
やさしい味つけで最後まで美味しく頂け
ます。

茄子の南蛮漬けは、夕食の一品に。

南蛮漬けって大好きなのですが「揚げる」
というひと手間のため、どうしても自分
で料理するには敬遠しがちなメニュー。

こちらも茄子がさっぱりとかつ、まろやか
な味付けで大変美味しかったです。
ここ最近のむしっとした気候にはぴったり
でご飯がすすみました!

見た目にも涼し気で食卓をもりたてて
くれました。

こひきやさんのオーナー、朝倉さん
ご夫妻とは、

2015年に私が荒川区の創業支援相談員
を務めていた時、窓口にいらしてくだ
さったのがきっかけで知り合いました。

このブログにも何度か登場しています。

荒川区熊野前のカフェ「こひきや」でだし絶品のうどんランチ

荒川区熊野前「こひきや」さんにテレビ取材、今度は「モヤさま」に!

あれから5年。お店をオープンされ、
軌道にのせられ、今は地元の方々を
中心にたくさんの方が来る愛される
お店になっています。

家人共々、もう暫くはリモートワーク
が続きそうなので、またランチのテイク
アウトに伺いたいと思います!

natural cafe「こひきや」

*********************************************************
★☆編集後記☆★
昨日は終日リモートでクライアント様の
業務。来週から週数回出社になりそうで
すが、まだ正直朝の出勤ラッシュの南北
線には乗りたくないですね。

★☆ONTAD☆★
・北区内の子ども食堂のリサーチ
・マワハンガー 買い足し

*“ONTAD”とは”One New Thing A Day”、
文字通り1日1つ新しいコトの体験を記録しています。

★☆ブログの執筆者☆★

松原和枝 プロフィール

★☆オンラインコンサルティング☆★
SKYPE, ZOOMなどオンラインで行います。
単発と3回1セットの2種類のコースがあります。
単発は、60分22,000円、2時間33,000円(いずれも税込)

現在、2020年6月5日(金)以降でお申込みを受付けています。

詳細は、こちらから

コンサルティング

お申込みは、こちらから

お問合せ

★☆株式会社インスティル ホームページ☆★
*********************************************************