インスティルの仕事場・遊び場

銀座の女性中小企業診断士社長の日常です。

圧倒的に不足していたのは「業界の知見」

time 2021/07/08

先週オンラインでの勉強会に参加
しました。

主催は、私が所属している中小企業
向けITサポートコンサルティングの
グループ「ちょっとIT」です。

メンバーは全員が中小企業診断士
です。

今回の勉強会テーマは「データ活用」。

サポートメンバーのSさんが、実際に
かれこれ3年オンラインで支援されて
いる、東北の企業A社での取組状況と、

それに関連し、どんなデータを取得し、
分析することでどの様に経営に活か
そうとしているか、というリアルな
お話でした。

勉強会の中では、実データに基づく
ワークの時間も設定されていて、

Sさんたちが立てた仮説に沿って、
与えられた元データを分析し結果か
ら何が読み取れるかとい一連のワーク
をやってみたのですが、

ソートして、
グループ分けして、
「100K当りコスト」など基準値
で揃えて、

という集計と分析は出来ても、

結果をどう読めばよいか、

結果を解釈する力、さらに結果から
改善策を導くことが情けない位
出来ませんでした。

「こんなん出ましたけど・・・。
この先どうすればよいですかね??」

という感じです。

まったくのお手上げ状態になった理由
は簡単で、

その企業様が属する業界の知識や業界
での経験が、

私に圧倒的に不足していたからです。

通常私が仕事でデータ分析を請け
負う相手先のデータは、

小売業の実店舗やECサイトの購買
データが中心です。

それらのデータなら、分析結果に対
しても考察が可能ですし、
改善案などの提案もできます。

小売業のビジネスモデルやオペレー
ションや抱えやすい課題を一通り理解
しているからです。

今回お題になった業界は、今までほと
んどご縁がなかったので、

改善案はもちろん、考察も浮かびま
せんでした。

改めて、その業界・業種のビジネス
モデル、利益率、ステークホルダー、
現状の企業共通の課題などは、

を事前に熟知していないと、有用な
分析はできない、と身をもって学び
ました。

私に圧倒的に不足していたのは
「業界の知見」でした。

今回の体験を今週末の講義にいか
したいと思います。

*********************************************************
★☆編集後記☆★
今週はいくつか締切を抱え少し忙しい
です。終わったらヘッドスパにでも行
こうかな、と思った矢先の12日からの
緊急事態宣言発令。休業要請・協力依頼
をされる業種の方々がお気の毒でなり
ません。

★☆ONTAD☆★
・iHerbでクラッカー

*“ONTAD”とは”One New Thing A Day”、
文字通り1日1つ新しいコトの体験を記録しています。

★☆ブログの執筆者☆★

松原和枝 プロフィール

★☆【満席御礼】セミナー情報☆★
荒川区創業セミナーで講師をつとめます。

【参加費無料!】荒川区創業支援セミナーのお知らせ

★☆オンラインコンサルティング☆★
SKYPE, ZOOMなどオンラインで行います。
単発と3回1セットの2種類のコースがあります。
単発は、60分22,000円、2時間33,000円(いずれも税込)

東京都創業補助金、小規模事業者持続化補助金
の申請書(事業計画書)作成支援も承ります。

詳細は、こちらから

コンサルティング

大変申し訳ありません。現在業務多忙のため
2021年7月26日(月)以降予約を受けております。

お申込みは、こちらから

お問合せ

★☆株式会社インスティル ホームページ☆★
*********************************************************