インスティルの仕事場・遊び場

マーケティングと思考習慣で「細く・長く・健やかに働く」人と会社を支援する、銀座の女性社長ブログです

【参加費無料】あなたの品種は大丈夫?全国8ヶ所で「海外品種登録出願説明会」を開催

time 2018/02/24

日本の果物や野菜、花きなどの知的財産権を
海外においてどう守ればよいのか?

その説明会が、2月6日の東京を皮切りに、
全国8都市で開かれます。

参加費は無料。

農作物の生産者の方だけでなく、

農業コンサルタントや花きコンサルタント
の方々にも聴いておいて損はない内容です。

「海外品種登録出願説明会」

無断で栽培されているけれど違法とはいえない現状

日本の美味しいみかんやいちごなどの果物
めずらしい植物などが、

海外へ無断に持ち出されて栽培されている
状況が目だってきています。

ただ、無断で持っていかれても「違法だ!」
といって法的手段に訴えることができない
ケースが多いのも事実なんです。

なぜなら、それらの品種の知的財産権が
海外でも守られている措置がされていないから。

知的財産権を守るには・・・海外へ出願!

では、どうすれば海外で知的財産権を守
れるのか?

それは、海外のそれぞれの国々へ、
「品種登録出願」という手続きをおこなう
ことです。

それぞれの国々へ、品種登録を済ませれば
無断栽培が発覚した時に法的措置を講じるこ
とが可能なのです。

でも、海外への品種登録出願といわれても、
何をどこから手をつけてよいか、わからない
生産者や流通業者の方々も多いのが現実。

そこで今回、農林水産省の「植物品種等
海外流出帽子緊急対策事業」の一環として、

「海外品種登録出願説明会」が企画されました。

本邦初!4ヵ国から専門機関の講師が揃う

「海外品種登録出願説明会」では、海外での
品種登録出願手続きとは何かに始まり、

アメリカやヨーロッパ、中国、韓国といった
それぞれの国に「品種登録出願」する具体的
手続きや留意点を知ることができます。

中でも東京・京都の説明会では、米国特許庁
をはじめ、EU、中国、韓国など4ヵ国から
講師が直接それぞれ自国の登録出願の説明を
行います。

4ヵ国の講師が一同に会するのは日本では
初めてのことです。

この貴重な機会を是非逃すことなく、

生産者や育成者の方だけでなく、

農業・花きコンサルタントの方々にも
聴いておいて損はない内容です。

弊社も少しお手伝いしていますので、
ご案内でした。

内容の詳細・お申込みはコチラから。
「海外品種登録出願説明会」

「海外品種登録出願説明会」
◆日時・場所
3月6日(火) 関東ブロック(東京)10:00-17:00 スタンダード会議室虎ノ門ヒルズフロント店 3階中ホール
3月8日(木) 近畿ブロック(京都)10:00-17:00 ホテルグランヴィア京都 5階 竹取の間
(無料相談会は17:15-19:15)

3月12日(月) 北海道ブロック(札幌)13:00-16:30 TKPガーデンシティ札幌駅前 4階 ホール4H
3月13日(火) 東北ブロック(仙台)13:00-16:30 TKPガーデンシティPREMIUM仙台東口 ホール10B
3月14日(水) 北陸ブロック(金沢)13:00-16:30 ANAクラウンプラザホテル金沢 3階 鳳(おおとり)
3月15日(木) 九州ブロック(熊本)13:00-16:30 三井ガーデンホテル熊本 地下1階 ガーデンホール
3月19日(月) 東海ブロック(名古屋)13:00-16:30 TKP名駅桜通口カンファレンスセンター ホール3C
3月20日(火) 中国四国ブロック(岡山)13:00-16:30 ホテルメルパルク岡山 1階 泰平Ⅰ
(無料相談会は16:30-18:30)

◆講 師
【関東ブロック(東京会場)】及び【近畿ブロック(京都会場)】
(1)海外招聘者:(同時通訳あり)
   David Chalkley  米国農務省品種保護室(ウェブ参加予定)
   Christian A. Hannon 米国特許庁(USPTO)
   Laetitia Denecheau 欧州植物品種庁(CPVO)
   Zheng Yongqi  中国国家林業局
   Li Jianmeng  中国農業部
   Jang Jun Yon  韓国国立種子院(KSVS)
(2)指定代理人:HARAKENZO WORLD PATENT & TRADEMARK
   弁理士 藤田 けんじろう氏(関東)
   弁理士 髭 善彰氏(近畿)
(3)農林水産省知的財産課

【北海道ブロック(札幌会場)】及び【北陸ブロック(金沢会場)】
(1)指定代理人:CLS日比谷東京法律事務所 弁護士 高橋 信慶氏
(2)農林水産省知的財産課
(3)JATAFF

【東北ブロック(仙台会場)】及び【九州ブロック(熊本会場)】
(1)指定代理人:HARAKENZO WORLD PATENT & TRADEMARK
   弁理士 藤田 けんじろう氏(東北)、弁理士 髭 善彰氏 (九州)
(2)農林水産省知的財産課
(3)JATAFF

【東海ブロック(名古屋会場)】及び【中国四国ブロック(岡山会場)】
(1)指定代理人:平木国際特許事務所種苗グループ顧問 金澤 浩司氏
(2)農林水産省知的財産課
(3)JATAFF

◆参加費
無 料

◆お申込み
(1)ウェブ
「海外品種登録出願説明会」
https://www.jataff.jp/news/seminar/index.html#pvp201803
から

(2)メール
「pvp10@jataff.jp」(全て半角小文字)宛
下記の内容をお書き添え送信ください。

・氏名
・組織名および所属部署・役職(いずれも法人の方は必須)
・ご連絡先(郵便番号、住所、電話番号、FAX番号)
・メールアドレス
・個別相談会への参加希望有無
・個別相談会の相談内容を簡単に(参加希望の方のみ)

*********************************************************
★☆執筆後記☆★
今日は、父の一周忌でした。お寺の近くの
石神井川の川沿いに大きなゴイサギのつがい
が羽を休めていて驚きました。お寺の庭にある
梅の花は既に散りかけていて過ぎ去っていく
季節の速さに驚きました。

★☆今日のパワーアップアイテム☆★
王子・登喜川のうな重、PEEK-A-BOOでヘアカット

*「パワーアップアイテム」とは?

あなたのパワーアップアイテムは何?「スーパーベターになろう!」

★☆サービスをリニューアル ☆★

マーケティング相談

★☆執筆者について☆★

松原和枝 プロフィール

★☆インスティル ホームページ☆★

******************************************************