インスティルの仕事場・遊び場

マーケティングと思考習慣で「健やかに働く」人と会社を応援する銀座の女性社長ブログです

海外出張「トラブルもウェルカム」な理由

time 2017/01/25

korea01
11月末から約2か月にわたって続いた
東アジア4か国出張も今週初めに終わ
りました。

最初にラッキーなことが起こると、
この出張きっと上手くいくなー、と確信
みたいなものが生まれます。

全然根拠はないのですが・・・。

12月下旬の韓国出張では、
搭乗の際アップグレードされていて
ゆったり出来たり、

korea02

機内からこんな美しい風景が見られたり、
img_5470

済州島での朝、雨の予報が一転、
彩雲が出て、お天気がもってくれたり。

korea01

とにかくツイていました。

一方、色々な「吉兆」に出会えた韓国出張とは
対照的だったのが中国出張でした。

china01

まず、航空券のウェブチェックインが
うまくいかないに始まり、

・旅行代理店が用意してくれてた中国への
入国カードがなぜか私の分だけ用意されて
いない。

・空港からのタクシーの配車がうまくされず
前の乗客から思い切り罵られた。

・ホテルのチェックイン時にクレジット
カードが認証されなかった。

・部屋のトイレが詰まりっぱなしだった。

・同行してくださった方のホテル備品が
不足だらけだった。

・予想以上に大気汚染が酷かった。

・手持ちの元が足りなくなり途中銀行
に行ったが両替に長時間を要し自由時間
の大部分が潰れた。

・搭乗時間になっても同行の方が搭乗口に
現れず、係員に待ってもらうよう説得した。
まだまだ細かいトラブルやハプニングが
あったのですが、私らも次第にそれらに
慣れていき、

最後の方では

「これがこの出張で最後のハプニングかな?」

「いやまだまだ油断できないでしょう。」

と冗談も出るようになり、

2,3日すると慣れてきて、どうということ
はないと思えてきました。

逆にトラブルが却ってあったおかげでそれを
ネタに会話も弾み、連帯感も生まれ、

却って同行した方々との距離感が短時間で
縮まった気がしました。

スムーズに運ぶ時もトラブルにまみれる時も

どちらも日本でずっと働いている時には
気付かない、

日本のよさや、海外の方たちの働きぶりから
気付いたことなど、得難い経験が確実に自分
の中に残ります。

ですので、

これからも、海外出張を依頼された時には、
億劫がらない自分でいたいです。
ではでは、また~。

*********************************************************
★☆執筆後記☆★
インドネシア出張から戻り、一段落。久しぶりに
午後休みを取ってカフェでゆったり読書に耽りました。

★☆お知らせ☆★
-「コンサルティング」~10年150社の実績~

コンサルティング

現在既存業務が多忙のため、2017年4月3日(月)から
承っています。
-「株式会社インスティル ~ID-POSデータ分析とマーケティングの専門会社

★☆今日のパワーアップアイテム☆★
「銀座のジンジャー」でジンジャーラテ。

*「パワーアップアイテム」とは?

あなたのパワーアップアイテムは何?「スーパーベターになろう!」


*********************************************************