インスティルの仕事場・遊び場

銀座の女性中小企業診断士社長の日常です。

「NAMIKI667」でのディナー @ハイアットセントリック銀座

time 2020/02/15


先日、先輩経営者の友人と、家人の3人で

銀座6丁目の「NAMIKI667」で合同誕生日の
食事会をしました。

ここは弊社の事務所から徒歩30秒の所にある
ホテル「ハイアットセントリック銀座」の
3階に入っているレストランです。

「NAMIKI667」という名前はこのホテルの住所、
「銀座6丁目6−7」からつけられているん
ですよね。

この日のディナーはホテルオープン2周年の記念
メニューでした。


「フォアグラと苺のサンドイッチ、プレミアムトマト
まいひめ物語」

フォアグラに苺の甘酸っぱさがよく合いますね。
「まいひめ物語」というトマトは驚きに濃ーい
甘さで、まるで果物でした。

「スモークしたサスティナブルサーモンのコンフィ
熊本県子出藤農園 塩たまねぎ 東京都産 丸大豆醤油
と国産生わさび いくら」

サーモンの味が濃厚。たまねぎ、醤油、わさびとの
相性もよく、組み合わせで口の中で色々な味わいが
楽しめました。

「十勝ハーブ牛のロースト 藁のスモーク。東京野菜
黒トリュフマッシュポテト」

これも美味しいお肉でした。藁の香りも美味しさを
更にアップさせていました。

「柚子のパブロバ オーム乳業フロマージュブラン
ココナッツ 柚子シャーベット」

こちらも文句なく美味しかったです。写真が下手で
その美味しさの半分も伝わっていないのが残念。

パブロバとはメレンゲを使った焼き菓子のこと。

柚子の瑞々しさとパブロバのさくさく感、フロマ
ージュブランの軽さ、ココナッツのまろやかさ、
シャーベットの冷たいさっぱりとした甘さと、

異なる甘味・酸味・質感・温度のものが口の
中で1つの溶け合い絶品の一皿でした。

多分この3倍の量は頂けたかも・・・(笑)

この一品は、2年前のホテルオープン時、
都内に大雪が降ったそうで、

その日を思い起こして真っ白なデザートを
つくられた。

というストーリーと共にサーブされました。

こういうホテルにまつわるストーリーで
コースメニューを締めると、とても印象に
残りますし、

ホテルへの親近感も生まれますね。

楽しい金曜日の夜でした!

この日は金曜日の夜。お客様には、ビジネス
関連の団体の方、2-4名での会食の方、女性
の友人同士、デート、外国からの旅行者の方
など様々なグループの方がいらっしゃいました。

背の高いテーブル・スツールの席から、
ゆったり座れる4テーブル席、10名以上の会食
にも対応できる席など、様々な席があるので、

ビジネス、デート、友人知人との食事など
さまざまな目的で使える印象をもちました。

NAMIKI667
ハイアット セントリック 銀座

*********************************************************
★☆編集後記☆★
ようやく重い腰をあげて格安スマホに乗換えました。
softbankからUQへ。解約金は取られますが、その後月額
通信費は約1/3に。もっと早くやるべきだったと反省。

★☆ONTAD☆★
・格安スマホへの乗り換え手続き

*“ONTAD”とは”One New Thing A Day”、
文字通り1日1つ新しいコトの体験を記録しています。

★☆ブログの執筆者☆★

松原和枝 プロフィール

★☆マーケティングコンサルティング☆★
現在、2020年2月28日(金)以降でお申込みを受付けています。

単発と3回1セットの2種類のコースがあります。

詳細は、こちらから

コンサルティング

お申込みは、こちらから

お問合せ

★☆株式会社インスティル ホームページ☆★
*********************************************************