インスティルの仕事場・遊び場

細く長く健やかに働くために役立つ情報発信を目指しています。銀座のマーケティング会社代表、女性中小企業診断士のブログ

スタンプカードも紙からスマホへ!「店舗ITソリューション展」に行ってきました

time 2017/05/10

ビッグサイトで今日から開催されている

第1回店舗ITソリューション展」に行
ってきました。

小売店の集客・販促・会計など運営全般
のIT化に関する最新の製品・サービスが
紹介されている専門展でした。

早速初日に足を運びました。

「店舗ITソリューション展」とは?

「店舗ITソリューション展」は、
今日5/10~5/12までビッグサイトで
開催されている店舗のIT化に関する
専門展示会です。

出展者は、主に店舗向けに集客・販促
・CRM・商圏分析・POSデータ分析等の
製品やサービスを提供している企業。

来場者は、小売店、飲食店、ホテル・
旅館の経営者、マーケティング担当者、
システム担当者などです。

今回が第1回目とのこと。約50社が出展
していたようです。

スタンプはスマホに押す!「スタンプWALLET」

早速友人の会社、㈱ウィルマーケティング
さんが出展しているブースに行き、

スタンプカードが紙ではなく、スマホ
で押せる「スタンプWALLET」という
システムを発売していたのでそのデモ
を見せてもらいました。

紙のスタンプカードは、貰うとお財布
がすぐパンパンに膨れてしまうし、

次に来店する時には、カードを忘れ
て残念な思いをしたり、不便な経験が
多かったです。

でもスマホ上でスタンプカードが作れ
るなら、そんなわずらわしさから解放
されますね。

今、7つたまっているスタンプ。
こんな風にスマホ画面にスタンプをペタッと押してもらうと、

ちゃんと8番目のマスにハンコが押されました。

お財布がふくれ上がる心配もないので、
お客様がスタンプカードに参加する割合
も増えるでしょう。

カードを持参し忘れた!ということも
ないので悔しい思いをする機会もなく
なりますね。

お店側にとっても、お客様のスタンプ
カード利用率が上がれば、次回来店の
促進やメッセージによって店舗を想起
させることも可能です。

クーポンも発券出来ます。

利用後もまたスタンプをペタンと押す
ことで「使用済」とすることが可能です。

何よりもお客様と店舗スタッフ、どちら
にとても仕組みがわかりやすいことが
最大の特徴ですね。

この他のブースでは、画像認証機能と
POSデータを結び付けるシステムなど、

POSデータやID-POSデータがこれまで
は不可能だった様々な種類のデータと
の連携をとり始めていることがわかり
ました。

そこで必要なのは、やはり得られた
結果を読み取る力と、課題解決の提案
につなげられる力ではないでしょうか。

おおいに刺激を貰った1日でした。

ではでは、また~。

*********************************************************
★☆執筆後記☆★
展示会の後は、銀座の事務所に戻り書類を
受け取り某助成金の一次審査。今回は応募
数が多く張り合いがあります。

★☆お知らせ☆★
-「コンサルティング」~10年150社の実績~

1対1のマンツーマンでじっくりあなたのお悩みを伺い
具体的で行動可能な、解決策をお伝えします。

現在2017年5月22日(月)から承っています。

スポット(単発) 90分22,000円 (+税)
レギュラー(全3回) 1回150分 35,000円 (+税)

詳しくは、「コンサルティング」ページをクリック!

コンサルティング

-「株式会社インスティル ~ID-POSデータ分析とマーケティングの専門会社

★☆今日のパワーアップアイテム☆★
Google Search Console、2晩経った後の手作りチキンカレー

*「パワーアップアイテム」とは?

あなたのパワーアップアイテムは何?「スーパーベターになろう!」


*********************************************************