インスティルの仕事場・遊び場

"しなやかに健やかに働く"を目指す銀座の女性中小企業診断士ブログ

2017年読んで面白かった本ベスト5

time 2017/12/29

今年は、80冊ほど本を読みました。

その中で面白かった・気づきが大き
かった本を紹介します。

このブログで以前紹介した本以外の
本もあります。

1 「数字」が読めると本当に儲かるんですか?
経営の数字に弱い起業家1年生だけでなく、
教える仕事に携わる診断士にとっても学ぶ点
満載でした。過去記事はコチラ↓です。

「『数字』が読めると本当に儲かるんですか?」分かりやすさの要因は、数字苦手の思考プロセスを可視化したこと

2 マネーという名の犬 12歳からの「お金」入門
実行力、自己管理力、人とのかかわり方、コミュ
ニケーション力といった生きていくのに必須の力
をお金を通じてやさしい語り口で伝えていって
くれます。
過去記事はコチラ↓。

子ども達にだけ読ませておくのは勿体ない!「マネーという名の犬 12歳からの『お金』入門」

3 資産運用のはじめ方がよーくわかる本
とてもわかりやすい章立てになっていて、
投資初心者が絶対に思う疑問に、丁寧に
答える構成になっています。
過去記事はコチラ↓。

「資産運用のはじめ方がよーくわかる本」投資デビュー後でも大いに役立ちました!

4 ヒルビリー・エレジー


オハイオ州の貧しい白人労働者の家に生まれ育った、31歳の
弁護士の回想録。トランプ勝利の背景を理解するのに最適の
1冊ともいわれています。一方で人が大人になる過程において、
無償の愛を注いてくれる存在、励ましてくれる存在が不可欠
であることを再認識させられました。

5 専業主婦は2億円損をする


この日本の社会を”幸せに”生きていくために、
高校・大学生のお子さんと親御さんにぜひ読
んでもらいたい1冊です。

今2018/1/9 22:00までの期間限定で、
Kindleで無料で読めます。

私は小さい時から本能的に「自己決定権を
手放したら終わり」だと思っていましたが
その理由が本書を読んでよくわかりました。
***
振り返ってみると、大きく変わろうとして
いるこの日本社会の中で、私を含め人々が
何を幸せと感じて生きているのか、という
ことに自分は興味があるのだと気づきまし
た。

起業すること、お金の管理を学ぶこと、
増やし方を学ぶことも、究極は自分はどう
生きれば幸せなのかがわかると方向性が
明らかになる気がします。

皆さん、2017年もこのブログをお読み
くださり本当にありがとうございました!

どうぞよいお年をお迎えください。

*********************************************************
★☆執筆後記☆★
お正月飾りも玄関につけおわり、ZARA HOMEでピロー、
カバー類を新調しました。年末にも拘わらず指定なし
だったのに注文から24時間以内に配送されてきて素晴
らしいです。

★☆昨日のパワーアップアイテム☆★
ほんまる農園のお正月飾り。ZARA HOME

*「パワーアップアイテム」とは?

あなたのパワーアップアイテムは何?「スーパーベターになろう!」

******************************************************